ヤンゴン

ヤンゴン

Things to do - general

😍 一発650円から楽しめるヤンゴン風俗

img_2815

タイのバンコクやパタヤのゴーゴーバーやマッサージパーラー(日本でいうソープランド)といった、おおっぴらな夜遊びスポットはヤンゴンにはないものの、東南アジアの最貧国ミャンマーの観光都市ヤンゴンには、ディスコやナイトクラブ、KTVそしてタクシー置屋など、女の子を調達する事はさほど難しくありません。

 

💃 エンペラーやJJ(ジェイジェイ)などのディスコ

おそらく外国人(非ミャンマー人)にとって一番難易度が低いのが、ディスコでしょう。お持ち帰り相場は、ロング(一緒にお泊まり)で最低6万チャット:60,000MMKで一晩お楽しみできます。ファッションショーといったミャンマー独自のスタイルもあり、普通に眺めているだけでも楽しめます。ただ、JJやエンペラーは、どちらも観光客に有名になりすぎてしまったため、相場が上がってきています。中には10万チャットもふっかけられたという人も…。オールナイトで8千円から1万円となると、わざわざ日本から高い航空券買ってくるほどでもないかもしれませんが。。。

エンペラーやJJといったディスコの場所と、その周辺のお持ち帰り可能ホテルは、下記リンクより地図をご参照ください。

エンペラーは、シェダゴ・バゴダからタクシーで10分もかかりませんし、JJもスーレパゴダからタクシーで5分ほどしかかかりません。これら2つのディスコはおすすめですが、その分日本人のライバルも多いです(汗)

 

ディスコのメリット・デメリット

まずディスコ最大のメリットは、英語を話せる女の子が比較的多いのと、女の子のレベルが高いという事ではないでしょうか。反面、中には超ビジネスライクで完全にスレまくってたりするのもするので、そういった地雷に当たらないよう見極めが大事です。

女の子のレベル(容姿):⭐⭐⭐⭐⭐

ぴゅあラヴ(女の子性格):💓💓

料金相場:💰💰💰💰💰

 

ディスコとは形態は異なりますが、ほぼ同じシステムで遊べる「援助交際ビアガーデン」についてはこちらをご参照下さい。

 

🎤 KTV(キャバクラ)

%e3%83%9f%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%bc%e9%a2%a8%e4%bf%97%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%b3pioneer%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90

フィリピンやインドネシアなどの東南アジアの、悩める駐在員たちの憩いの場の代表とも呼べるのが、やはりKTVではないでしょうか。遊び方はシンプルで、店内の個室に入り、ドリンクを注文したり、女の子を横につけて、カラオケやおさわりを楽しんだりと、みんなでガヤガヤと楽しくお酒を飲むスタイルです。日本で同じスタイルの夜遊びスポットと言うと、キャバクラなんかがイメージしやすいと思います。

お店によってはお持ち帰りが可能なのですが、中国式のKTVは持ち帰り可能で日系はやや厳しめといった傾向にあります。

そのため、一人で遊びに来るとなると、少し割高になってしまうかもしれません。

また、KTVと看板があっても、完全にファミリー向けのお店だったりする事もあるので注意が必要です。

日系の代表的KTV

日系KTVとして代表的なお店は、やはり「フランフラン(franc franc)」ではないでしょうか。内装から接客サービスまで、ヤンゴンの日系KTVのパイオニアと呼ぶにふさわしいお店です。

フランフランについてはこちらのページをご参照ください。

 

KTVのメリット・デメリット

KTVのメリットは、一緒に行く人数が多ければ多いほどコスパが良くなるというのと、女の子の中には英語・日本語がきちんと話せる子もいるため、コミュニケーションも楽しく取れるという点かと思います。お持ち帰りできるお店であれば、まずは会話をして性格を見てみてからテイクアウト、というスタイルの方は、間違いなくKTVがおすすめです。

女の子のレベル(容姿):⭐⭐⭐⭐

ぴゅあラヴ(女の子性格):💓💓💓

料金相場:💰💰💰💰

YouTube動画

 

🏩 置屋

img_2725

東南アジアの醍醐味とも言える、超格安風俗、それが置屋。東南アジアの最貧国ミャンマーにも、一発15000チャット(1200円ちょっと)でできる置屋は存在するのですが、どれも違法風俗店にカテゴライズされてしまうため、お店の場所は転々としたり、一帯の置屋エリアが忽然と閉鎖してしまったりと、多少のリスクは負う事になります。

ヤンゴンの置屋街

  • ダウンタウンの繁華街
  • タムウェのモール付近
  • サンチャンエリア(2016年現在全て閉鎖)

 

置屋のメリット・デメリット

KTVでは高いショバ代をお上に納めているため、お咎めなく営業を続ける事ができていますが、置屋の営業においては、ショバ代以外にも、内政外政圧力で警察や軍に摘発される恐れが存在するので、100%安心して遊べるという保証はありません。ただ、女の子のラインナップはなかなか素晴らしいものがあり、この安さでこんな可愛い娘と!?というワクワク感が味わえます。ただ、ヤリ部屋はお世辞にもキレイとは言えませんので、そこが置屋を楽しめるかどうかのラインかもしれません。

女の子のレベル(容姿):⭐⭐⭐⭐

ぴゅあラヴ(女の子性格):💓💓💓💓

料金相場:💰

 

ヤンゴン無料置屋マップはこちら

 

🎭 立ちんぼ

ヤンゴン大学すぐそばのインヤー湖沿いの一部エリアや、ヤンゴン・ズーロジカル・ガーデンそばのガンドージー湖の一部にも夜な夜な立ちんぼが出没しますが、レディボーイはKSBBA*などもいるため、個人的には一切おすすめできません。

この他には、ホームレディといってホテルのボーイやらが女の子を手配してくれるパターンもありますが、顔見せが一人ずつなので非常に効率は悪いですし、料金も高めですので、これまたおすすめできません。

それでもちょっと気になるよという方はこちら

 

びゅる☆マン管理人のオススメ夜遊びスポット

 

1. 初心者向け

JJエンターテイメントエンペラー・Angel KTV

2. 中級者向け

Sky Wayパイオニア・ダウンタウン置屋(チャイナタウン)

3. 上級者向け

ヤンゴン南東・北西部置屋・DJ-Club・立ちんぼ

 

ミャンマー女性(ビルマ女性)の特徴

まず外見的な特徴を挙げてみると、街には大きくわけて2種類の女性がいるのが確認できるかと思います。一方は、肌は色黒く、彫りの深い顔立ちに切れ長のエキゾチックなアーモンドアイといった感じの、インドやバングラディッシュ系の美人系。

もう一方は、やや色白で、華僑やタイの血が混じっている顔立ちの女の子です。オーシャンスーパーマーケットや、ミャンマーのファッションモールとも呼べるユザナプラザ(Yuzana Plaza)などでは、ロンジー(ミャンマーの民族衣装)を着たカワイイ色白の女の子をよく見かけます。まぁ隣にはたいていルンギーを履いた男子がいて、現地ではイケてるカップルといった感じでしょうか。

インドやバングラディッシュ、日本に韓国・中国と、とにかく色んな遺伝子が混ざっているため、とんでもない美人に目を奪われる事も少なくありません。

タナカのオンナたち

また、町中ではいたるところで、「タナカ」を頬に塗っている女性を見かけるかと思いますが、タナカ自体には特に意味合いはなく、単なる日焼け止めの事です。ミャンマー人女性はほとんどメイクをしない人が多いので、日差しが強い日は、頬にタナカを塗るだけでメイクアップ完了です。

 

ミャンマーでの買春は違法 – 罰金や処罰について –

ヤンゴンへ行って、JJやパイオニアで女の子を連れて帰ろうと予定している人は、お持ち帰り時には少し注意が必要です。というのも、ミャンマー国内では、23時以降に、外国人とミャンマー人女性が外を歩くという行為だけでも、処罰の対象となるため、万が一警察に見つかった場合、罰金を支払う必要があります。ひどいのが、その罰金の額は最低100米ドルで、その場の警察の裁量でこの罰金の金額も変わってしまうという事です。

しかし、タクシーに乗っている場合はとやかく言われる事はないので、23時以降は必ず店の前までタクシーを呼んでもらいましょう。そしてホテルで降車する際も、入り口の前で停車してもらうように伝えておきましょう。

パイオニアの前では定期的に警察が取り締まりという名の小遣い稼ぎをしているため、JJやその他のディスコを利用する際には十分注意が必要です。

 

ミャンマーでは14歳から性風俗従事可能

つまり13歳以下はいかなる理由であろうとも、性行為が発覚した場合は、クサい飯を食うことになります。ミャンマーの法律では14歳からあるので、ディスコのボーイが平然と15式、16式などを紹介してくることがありますが、現地の法律など何がどうなるかわかったものではないので、18歳未満とは絶対にそういった行為をしないよう気を付けましょう。

 

シェムリアップの風俗ヤバすぎwwww

【ランキング参加中】ミスヤンゴンまさかの枕営業wwwwwwwwwww

ヤンゴン夜遊びブログはこちら

JJ Entertainment

JJ Entertainment

Mingalar Mon Market 4F, ヤンゴン
2017年5月、こちらのJJはインセインへ移転しました。正確な移転先確認でき次第、情報更新致します。 ヤンゴンに来たことがある人ならば、一度は耳にした事があるであろう、JJ(ジェイジェイ、正式名称は 詳細
SKY WAY Club

SKY WAY Club

ヤンゴン
店内は厳戒な撮影禁止体制が撮られているため、一切画像を撮ることができませんでした。酒を飲んでいる間でもスタッフが目を光らせています。それぐらい何かワケありな感じのディスコです。   ショート 詳細
ZERO ZONE

ZERO ZONE

ヤンゴン
海外夜遊びブログでは散々紹介されてきたディスコなので、特に細かい解説は不要かと思いますが、ファッションショーモデルのお持ち帰りのシステムに関しては、エンペラーと同じだとお考え下さい。   Z 詳細
パイオニア

パイオニア

Ahlon Rd, Yangon, ヤンゴン
ヤンゴンのキレイ系女子たちが集まるディスコ、「パイオニア」。もちろんカワイイ系の女の子たちも多くいるので、一度は覗いておきたいディスコです。一応ミャンマーなので「ディスコ」と呼んでいますが、中はDJブ 詳細
ディスコ

ディスコ

まず言っておきたいのは、ディスコは割と上級者向けの夜遊びスポットです。ミャンマーどころか東南アジアへ来るのも初めて、実は海外旅行のはじめて!なんて人にはあまりオススメできません。   &#x 詳細
ビアガーデン

ビアガーデン

ヤンゴン市内には、ファッションショーなどの催しがあるビアガーデン兼レストランが複数あります。基本的にはローカルのミャンマー人客がほとんどで、外国人はあまり見かけません。 ただ、YouTubeやブログな 詳細
立ちんぼ

立ちんぼ

ヤンゴンには、JJや、エンペラーといったディスコがあるにも関わらず、ワケあって入店ができないコたちが特定の場所に集まって客を引いているという光景をよく見かけます。   なぜ入店できないの? 詳細
置屋

置屋

東南アジア風俗のだいご味と言えば「置屋」。当然ミャンマーにも置屋は複数存在します。ただ、ご存じのとおり軍事国家ミャンマーでは、そういった風紀を乱すような営業行為は認められていません。 ※ディスコやKT 詳細