ミャンマーの人気出会い系サイトはFacebook?スマホアプリは壊滅状態

東南アジアの出会い系というと、Tinderやタイ原産のBeeTalkといったアプリが有名ですが、ミャンマーではあいにくどちらもあまり普及していません。ミャンマーの現地の若者たちは、ほぼほぼFacebookでのローカル向けコミュニティで相手を探したりしていて、あの難解なビルマ文字が一切読めないような外国人にっとては、完全なるアウェイとしか言いようがありません。

 

Tinder & BeeTalkは全く使いものにならない

一部メディアでは、バカの一つ覚えみたいにTinderを宣伝しているようですが、ミャンマーの首都ヤンゴンではほぼ誰も利用していないため、10回もスワイプするとすぐに「検索中」の画面へと変わります。私も初めてヤンゴンの地を踏んだときは、とりあえずTinder起動でしょ!と期待はしていたものの、全く機能していませんでした。一部ブログではTinderで出会えると書いてあったものの、完全に騙されました。

参考:ヤンゴンでBeeTalkとTinderが全く使い物にならなかった件…。

 

ミャンマー原産の出会い系アプリもあるにはあるが…

タイで大流行した国産アプリBeeTalkのように、ミャンマーにも国産のアプリ「Meet Myanmar」があります。ただ、こちらはお世辞にも流行しているとは言えず、ユーザー数は非常に少ない上に、なぜか女性の年齢層も高めです。

ミャンマー原産の出会い系アプリ「Meet Myanmar」を使ってみたところ…。

 

Date in Asiaのユーザーわずか5名

フィリピンではレディボーイの割合が多いものの、未だ無料で即アポまでイケるという事でそれなりの評価を得ている「Date in Aisa」ですが、残念ながらミャンマーではご覧の有様です。女性会員18歳から80歳で、ミャンマー全国を対象にしているものの、女性ユーザーはわずか5名という悲惨な状況。

 

セミプロでも良いならWeChatという手もある

こちらは中国産の超有名出会い系アプリですが、ミャンマーではそれなりのユーザーがいます。ただ、中国同様「プロ」や「セミプロ」の女性が多く登録しているため、せっかく無料でご近所検索ができるにもかかわらず、純粋な素人を見つける事はなかなか難しいのが現状です。

ベトナムでローカルに人気な「Zalo」というサービスも同様にミャンマーに展開していますが、こちらはセミプロなどがいないものの一般的な女性ユーザーも少ないため、Tinderとどっこいどっこいという印象です。

ヤンゴンでの出会い系アプリ 主流はWeChatとZaloの2強か

 

ミャンマーにはまだ出会い系文化が根付かないのだろうか

YouTube動画

タイ、インド、中国といういずれも出会い系が盛んな国に隣接しながらも、ミャンマーにはまだまだオンラインで見知らぬ人と出会ってデートをするという行為そのものが、他の東南アジアの国々とくらべてもそれほど受け入れられていないのかもしれません。Facebookなどのローカルコミュニティに投稿できる人なら、おそらくわざわざネットを介さなくてもナンパなどで実物を見てからナンパする事もできるでしょうから、そもそも出会い系サイトやアプリといったツールは不要かもしれません。

 

東南アジア周遊するなら「Asian Dating」だけで十分

当ブログ「びゅる☆マン」の読者の方々は、おそらくミャンマーだけにそれほど思い入れのある人ばかりではないでしょう。年に1回渡航するかどうか、普段は日本国内、海外出張時はタイやベトナムといった国で遊ぶ事の方が多いかもしれません。

そういう人にオススメなのが、Asian Datingというサイトで、タイ・フィリピンの出会い系で有名な、「Thai Cupid」「Filipino Cupid」を運営している会社が提供している、アジアの国々を対象にした出会い系です。

私は、普段マレーシアを中心に、タイ・インドネシア・そしてフィリピンといった国々で夜遊び生活しているセミリタイアの身なのですが、こちらの「Asian Dating」はプラチナ会員でおまけに年間購読しています。タイではバンコク・パタヤともに現地の素人の子と出会って、訪タイ時にちょっとした援助をする関係になっています。ジャカルタ・マニラでも訪問時に必ず一度は会う子たちがいて、今でも18歳の子を中心に新規開拓を続けています。

ミャンマーではあいにくまだ一人としか出会えていませんが、今後ユーザー数が増加していくことも十分に考えられますし、私のように普段は他の国で遊んでいるという人にとっては、非常に利便性の高いサイトです。

ミャンマーだけでなく、東南アジア各国にそういった関係の女性を作りたいという方には超オススメのサイトです。無料で始められるので、とりあえず興味のある人は登録してみると良いでしょう。

親日国のタイやベトナム・インドネシアそしてフィリピンでは、日本人というだけで入れ食い状態なので、私のような枯れ気味のおっさんでも余裕で10代の娘の連絡先をゲットできちゃいます。

 

英語ができなくても翻訳してくれます

非常にグローバルなサイトなので、英語ができないと使えないんじゃ…と思う方もいるかもしれませんが、出会い系サイト運営開始から10年以上やっている老舗ですので、すでにあらゆる言語に対応していますし、特別会員向けにはメッセージの翻訳サービスまで提供しているというコスパに優れたサイトです。サイト上でビデオチャットもできちゃうため、会う前にお顔を拝見したい…なんて人にもオススメです。※ウェブカメラ必須

>>Asian Datong(日本語版)はこちら

 

出会い系体験談買い取ります!

ミャンマーでも出会えたよ!という方おりましたら、いつでもブログのコメント欄でお知らせ下さい。画像と文章付きで納品頂けましたら、報酬差し上げます。(2000BMP〜)

シェムリアップの風俗ヤバすぎwwww

【ランキング参加中】ミスヤンゴンまさかの枕営業wwwwwwwwwww

皆さんの出会い系ストーリーお待ちしております(*´ω`*)

びゅる☆マン
タイのスレ嬢たちに別れを告げ、最貧国ミャンマーの大都市ヤンゴンで産声を上げた変態スネークと言えば私の事。こう見えて英語と中国語が話せるよ( ;´Д`)マレーシア&ヤンゴンを拠点にセミリタイア中…。

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ(*^-^*)

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*